佐々木衣子

Sasaki Kinuko


   ヴァイオリンの技術はもちろんですが、楽器を学ぶことを通して、人としての多くの大切なことを身に付けていくお手伝いをさせていただきたいと思っています。個性に応じた指導により、感性豊かなお子様に育ってほしいと願います。大切なお子様のため、ご一緒にがんばってみませんか?!大人の方もぜひご一緒に楽しく弾いてみましょう!! 
 個人レッスンを週1回、また、グループレッスンを不定期に行なっています。
  
プロフィール
3歳よりスズキ・メソードでヴァイオリンを始める。小6で指導曲集全課程(11巻) 修了時に全国卒業生の代表となり、鈴木鎮一クラスに入り、高校3年まで鈴木先生に師事。その後、武蔵野音楽大学に進学。F.リヒネフスキー、R.ブイヨンに師事。卒業後、鈴木先生の推薦でスズキ・メソードの指導者になる。指導歴42年。芸術学士・中学高校教職資格。オーケストラ・室内楽などの演奏活動も続けている。
レッスン日 日曜日・月曜日・火曜日・木曜日 水曜日
会場 松本市深志3-10-15 
スズキ・メソード研究所 →地図
大町市大町仁科町3170駅前奥原ビル 
オクハラデンタルクリニック →地図
最寄駅 JR「松本」徒歩15分 隣接有料駐車場あり(割引券あり) JR大糸線「信濃大町」 無料駐車場あり
連絡先 080-3404-8043
0263-32-1611
 スズキ・メソード松本支部

 

子どもがヴァイオリンに夢中になっていく様子を見ることができ、嬉しいです。

 3歳の頃から、長女が「ヴァイオリンを弾きたい」と言い出しました。そこで、スズキ・メソードで幼少の頃から在籍していた私の友人から、先生をご紹介いただきました。
 
 まだ、習い始めて間もない頃でしたが、練習をしないでぬいぐるみで遊ぶ娘に大使、怒るどころか、「ごっこ遊び」に付き合ってくださいました。それがきっかけで、子どもが先生になつくようになりました。子どもが弾き終わると、いつもまず褒めてから、「こうするともっと良くなるよ」と改善点を教えてくださることや、どうしても弾けないフレーズがあった時、娘は泣いてしまったのですが、先生は娘の背中をさすって、「一緒に弾こう♪」とさっと先生もヴァイオリンを持って、励ましてもらえたことは、とても印象に残っています。調子の悪い時も温かく見守ってくださる先生には、感謝しています。
 
 嬉しかったのは、先生のちょっとしたアドバイスやピンポイントでご指導を受けると、ぐんと曲の弾き方が変わり、美しい曲になることです。先生に褒められて、照れ臭そうに、そして嬉しそうに笑う子どもを見ることも楽しいですね。それにレッスンのおかげで、習えば習うほど、どんどんヴァイオリンを好きになって、子どもが夢中になっていく様子が見られることは、何よりも嬉しいことです。
 
 先生は、忍耐強く、子どもの目線に合わせて、丁寧に指導してくださいます。ヴァイオリン初心者の私でも、子どもとしっかり練習ができるよう、詳しく教えてくださり、私に対してもきめ細やかな気遣いをいただき、レッスンしやすい環境を整えてくださいます。そして、どんな時もぶれずに、冷静かつ優しく導いてくださり、これからもずっと教わりたいと思っています。

(年少女子、年中女子の母)